スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告

生きてます。


じゃなくて、帰国してから一回も書いていなかったと言うことで。。。


まず、帰ってきたのが2/8の夜でした。

次の日から早速就活(説明会×2)。さすがに最後のほうは集中力ゼロでした。

それから、エントリーシート(ES)に追われ、WEBテストに追われ、その対策とかで本をたくさん買い、起業のホームページ(特に理念とか)を見漁り、金も時間も飛んでいく飛んでいく。。。


帰ってきてから、まだ一秒も研究できてません!!!えっへん!!!

それくらい、ESとWEBテストの締め切りに追われる日々であります。

しかも僕は、いわゆる文系就職組ですから、ほかの理系よりもエントリー数が多いんですわ。余計タイヘン。

大学院生になってから一番忙しいかも・・・笑

就活で忙しいって、本末転倒ですがね。

そんなんだから、バイトにも遅れそうになったり、カギを落としたり(見つかったけど)、ミスも多い最近・・・。

しかも、提出したESの通過率は5割くらい・・・。正確には、ESと筆記テストと性格診断の3つで審査されて、それらを合わせた通過率が5割くらいってことですけど、でも、こんなに落ちると、ショックですね!

本命のひとつにも、すでにフられたしね!あーあ。


でも、まだあと3分の2くらい提出したい企業があるんで、こんな日々は続きます。

そして、就活初の面接が2/28になったんで、その対策もしないとー。やばいやばいやばい。。。


といいつつも、昨日は高校の友達が大阪の説明会に来るって言うんで、梅田で待ち合わせて(僕も昨日は説明会×2+選考×1)、飲んで、うちに泊まっていきましたよ。彼のほうは研究も怠ることができないから両立がタイヘンだと言ってました。週に一回、教授に報告書を提出しないといけないらしい。そ、それは大変だ・・・うちの教授は、僕の研究内容なんて把握すらしてくれてないのに・・・(おかしいのは僕の研究室であって、友達のほうがどちらかと言えば正常です)。

まぁ、そんな放任研究室だから、こんなに好き勝手に就活できるんですけどね。

でも一応、帰国報告と、来年度どうしたいかは話しました。あ、だから、研究を一秒もやっていないってのはうそになるかな?教授と話した時間”だけ”は、研究について考えてましたね。

それで、「就活が終わり次第、またアメリカに行きたいと思ってます。どこかに財源はありませんか?」

「うーん、まだ来年度の予算が決まってないから、よくわかんないねぇ」

「・・・。」

来年度の研究、非常に不安です。。。


まぁ、教授自体が、僕の研究に興味があんまりないから、お金くれって言っても出してもらえないのは当然なんですけどね。。。でも、だったら、去年なんで僕がこの研究やるって言ったときにOKしたんだよ・・・。

教授不信は、年を重ねるごとに増していくばかりです笑


で、高校の友達の話に戻りますけど、居酒屋にて、ほかのやつらがどうしてるかとか、どんな企業に行きたいかだとか、WEBテストやべーだとか、時事問題がどうのこうのとか、自分の将来像だとか、いろいろ話しました。

たぶん、高校卒業以来、一番多く会ってるかもな。あ、岐阜を出て行った人の中では。


彼はきっと、にじみ出る誠実さで、内定を比較的簡単に勝ち取るでしょう。えぇ。


さぁ、ぐだぐだ書いたし、そろそろES作成に戻りますよ。これから、銀行と航空宇宙系技術職の志望動機を考えますよ。ジャンルぜんぜん違う笑 もっと絞れってか。そのとおりだ。でも、いいんです。「興味本位で受けてみたい」だけだから。
そう、どちらも第一志望じゃない。だから、志望動機の欄とか薄っぺらくなっちゃうかもなぁ。・・・だからES落ちるんだろうなぁ。。。笑

さぁ、今から夕ご飯まで、お互いがんばりましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブログ村
今まで旅した国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。