FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seattle 41日目 12/21 冬旅・極寒の地へ

朝4時に家を出ないといけないのに、就寝1時過ぎ。アホやった。。。

一応寝坊することなく空港にたどり着く。アラスカのアンカレジを経由して、フェアバンクスには午後4時半着。着いた頃にはもう薄暗い。

八木さんと合流し、チェナ温泉への送迎バンに乗り込む。

外・・・・約-40℃。
IMG_4839.jpg

いやもう意味わからんて。寒いとか、極寒とか、そういう次元じゃないて。鼻の中が凍るし、手足の指先は一瞬でかじかむし、か、、、過酷、、、。

道が混雑する時間帯らしく、2時間かかってチェナ温泉に到着。ホットスプリングロードの一本道をひた走る。車の中はきっと+5度とかそれくらいだったけど、外より全然マシっていう・・・。久々の再会で、寒さに震えながらも会話を弾ませる。・・・お互い、一年後の自分がまだ見えていないということが分かった笑

温泉到着。
IMG_4865.jpg

部屋はちゃんと暖房効いてて、快適温度。扉はカッチリ二重です。

まずどうしようかって、夕食を取ることに。いったん部屋のある棟から出たら外はマイナス40度。レストランまでのわずか数十秒でも必死。

いやだって、鼻の中が凍ったとか、初めてだし!カメラもすぐに凍りつくし、持って行った最大限の服を着ても足りないし!(もともと持って行ってる装備が不足していたのは否めない。)

IMG_4854.jpg
日本人、いっぱい来るみたいよ。
レストランでごくフツーのちょっと割高な食事を取って(食べたことでエネルギーが蓄えられて、ちょっとくらいなら寒いの耐えられるだろ、とか考えてたら、死んじゃうよ!ほんと!)、温泉行く前にちょっとだけ散歩しましょうかっていう無謀な提案。

さ、寒い・・・。

IMG_4869.jpg
IMG_4848.jpg
IMG_4884.jpg

外には数分といられず、すぐにどこかの室内に逃げ込む。
IMG_4871.jpg

手足の先が1分もたたないうちに冷えるから、すぐに自分の体温で温めなおさないと凍傷になるのだ!(もともと来ている装備が足りないから、すぐに冷えるんだけど。ちゃんとした装備なら、そんなすぐには冷え切らぬ笑)・・・3泊4日生き延びられるだろうか・・・本気でそう思いました。

で、命からがら部屋に戻ってきて、次は温泉へ。


PC230270.jpg
ジャグジーと、プール。プールは室内プールらしい温度。で、天然温泉は外にあるんだけど、そこへ行くために15秒くらい通路を通っていかないといけない。外気温と同じ温度の。・・・え、まじか?

PC230272.jpg

走る!


扉を開けた先には!


IMG_4894.jpg
温泉!(暗さと湯気で全然見えない!笑!)


温度は、ちょいぬるめ。でも、泉源の近く(かな?)ではあっついのが出てる。つまり、ちゃんと混ざってない笑

まわりはもちろん雪。露天風呂だし。
こんな極寒に温泉って、すごいな。維持するの大変なのかな?湧き出てる硫黄臭のする湯は十分な温度みたいだから、そうでもないかな?

湯気が覆っていることもあって、しばらく浸かっていると、上半身くらいは出しても寒さを感じなくなる!たいしたもんだ笑


そして、アホなことをする。
PC220248.jpg
PC220225.jpg
PC220254.jpg

はしゃぐはしゃぐ。


堪能しました。


温泉から上がって、しっかり髪を乾かして(外出たら凍るから)、部屋に戻り、さぁオーロラを探すぞ!

ほんとに強いやつだと温泉の中でも見られるらしいけど、湯気があってそれは難しそう。それに、自分にそこまでの運があるとも思えん笑

チェナ温泉でのオーロラ観測場所は主に二か所で、一つはすぐ近くのアクティビティセンター。もう一つは、小高い丘?山?を10分くらい歩いたところにある小屋。で、小屋を目指す。

・・・迷う。


寒い・・・。


温泉で暖まった効能はすぐにどこかに消えていく。足先の冷えがはんぱねぇ!

迷いに迷って、やっと到着。なんだかトレイルの道へ行ってしまっていたみたい。マイナス40度でトレイルするってどうかしてるぜ・・・!

IMG_4966.jpg
小屋の中は暖房が効いてて、これは神の恵みかと涙したものです。

小屋からは温泉の湯気が見え、その先の山があり、とりあえずそっちの方角に向けてシャッターを切ってみた。

あ・・・あるじゃん、オーロラ!

目にはほとんど見えないけど、出てた!うっすら、「あ、ここに出てるね」って慣れてくればわかるけど、初めは気づかないっすよ。それくらいオーロラってわずかな明かるさ。

ちなみにマイカメラは、CANONのs95。コンパクトデジタルカメラです。一眼レフじゃないです。なめててすみません(ぇ

この日のオーロラは、だいたいISO500くらい、シャッターの露光は10秒くらい、F値は2.0で撮った。
あんまり強くなくても、Maxまでスペックを駆使しなくても撮れました。人物撮影はあんまうまくいかなかったけど。
だから、年に数度しかないほんとに強いやつなら、もっとスペックなくても撮れそうですね。カメラの技術も、すごいもんだなぁ。

IMG_4914.jpg
IMG_4917.jpg
IMG_4942.jpg
IMG_4926.jpg
IMG_4955.jpg
IMG_4949.jpg


小屋にたどり着いたのがAM12時半くらいで、僕らともう一家族しかいなくて快適に撮影。2時過ぎくらいまで撮ってたけど、だんだんと光が弱くなってきて、そろそろ帰ろうかと。朝まで粘ったらまだ出た可能性はあるけども、一応よくオーロラが出ると言われている時間帯は11時~3時くらい。この日に飛行機で来てたし、寝不足だし、一応はオーロラ見られたし、今日のところは寝ようかということになりました。


部屋に戻ったら即寝。お疲れモードです。

初日、弱いながらも見られてよかった!明日はもっと大きいやつに期待!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kkyyuni

Author:kkyyuni
旅に目覚めて30か国以上を歩く。
一方で、素粒子専攻の大学院生も営む。
生き方に悩み葛藤し模索中。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブログ村
今まで旅した国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。