FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seattle 37日目 12/17 さぁどうしたもんか

月曜日になり、やっとDavidと議論できました。

で、誤差がどれだけ大きいかとか、こいつは今の設備ではどーしようもないんでねーか?とか、話し合って、

「うーん、確かに、どうしようもないね。」と言っていただきました。いいのか悪いのか。


まぁ、なにか改善策を考えるにしても、年明けですな笑


でも、「きみの測定自体は間違ってないぞ。いい仕事をした!」と言ってもらえたので、も~それだけで光栄でございます。それを言われるためにやってたわけじゃないけど、年内に言われて良かったー。「2月に帰ってしまうんだろ?次はいつ来られるんだ??」と。ありがとうございます。

ま、「教授の手となり足となり、実働部隊としてせかせか働くために」、「次いつアメリカに来られるんだ?」って意味ではあるんですけど笑

とにかく、認めてもらえたってことで、よかったよかった。


ちなみに、いきなり話が飛躍するけど、

仮に博士後期課程に行くとして、日本の今の研究室という選択肢は普通にありますね。修士論文さえ出せば、ほぼ確実に行ける。だって、極論を言ってしまえば金払ったら誰でもいいんだから。

僕の場合、そのほかの選択肢として、アメリカの今いる研究室と、オランダ・グローニンゲンの研究所にも行こうと思えば行けるのだ。僕(と日本の今の教授)が頼めば、おそらく受け入れてくれる。
言語の問題は非常に高い壁だけど、選択肢としては存在するのです。

それって、すごくない?博士課程に行っても、たぶんポスドクになっても、受け入れ先はあるんですよ?アメリカにも。ヨーロッパにも。

まぁ、その先をのし上がっていけるかは自分の実力と、運よくポストが空いているかどうかが大きく関わってくるんですけどね。。。


結論、人脈を拡げるってのは大切ってことです。みんなに感謝です。


で、話を戻して、Davidとの議論の末、わずかながらに今できることを検証したのが午後。データを取ったら午後が終わってしまったので、解析は明日。

久々にちゃんと研究した気分ー。議論もだんだんちゃんとできるようになってきたし。いい感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kkyyuni

Author:kkyyuni
旅に目覚めて30か国以上を歩く。
一方で、素粒子専攻の大学院生も営む。
生き方に悩み葛藤し模索中。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブログ村
今まで旅した国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。