FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seattle 11日目 あれ?

今日はダブルパルスの分析が始められると思ったのに、

あれ?

暇。



・・・?


その分析方法を教えて頂ける人が、大学にいない。

!?

え、どうしよーーー。


って、手持無沙汰だったので、お昼にブログを更新しましたよ。



まぁ、その分析方法はなんとかなるとして。


まずは、データをとらないといけない。何十パターンか何百パターンかのデータを保存して、それを分析にかけるのです。

そのデータを取る方法として二つあって、一つは手作業で一つ一つとっていく方法。一回一回装置を微妙にずらしたりして、様々なサンプリングをする。超手間。
もう一つは、様々なサンプリングが一つの機械でできるっていう素晴らしいものがこの世界にはすでに発明されていて、それを使う方法。

結果として、手作業でやらないといけないんだけどね・・・。

なぜって、例の素晴らしい機械ってのが大学にはないのだ!買ってもいいけど、届くのに三か月かかるとか言うのだ!ちょうど僕の滞在期間と同じだ!おい!それに、700万かかるってさ!おい!


手作業でやるよ・・・わかったよ・・・。


ここまでが、昼にわかったこと。

午後、ミーティング。Davidと、Peteと、Kazと、僕と。

やることがわんさかできた。

・手作業でデータを取る。6種類×2パターン×50個ずつ(たぶん)。どんだけー・・・。
・分析にかけて、そのデータをまとめる。
・その前に、その分析をするためのファイルの解読をしないと。
・検出器の特性をもう少し調べる。これはきっと半日もあればできる。温度計がないから探さないとだけど・・・。
・例の素晴らしい機械の代わりとなりうるものが(理想的には)来週に届くはずなので、それを使って、6種類×2パターン×50個ずつ(たぶん)をもう一回繰り返す。さらに精度の良いデータが得られるはず。
・その前に、その素晴らしい機械の操作方法も身に付けないと・・・。英語のマニュアル・・・。
・分析にかけ、そのデータをまとめる。
・導き出された結果を12/20のプレゼンで発表する!(←間に合う気がしないけど。。。)
・一月に、検出器用の新しいボード(回路がくっついた制御板。検出器がリモコンのボタンだとしたら、ボードってのは、リモコンの中身の機械がぎっしり詰まった部分のこと)

理想論です。どうせ今年中には終わらないっすよ・・・。まず、その素晴らしい機械がいつ届くかが、全く定かではないし。

せめて、手作業のデータだけはきっちり結果を導いて、プレゼンに間に合わせねば!なのです!

だから、今週中に上記の「その前に・・・」のをなんとかせねばなのです。


それに、アメリカは、日付変わって本日木曜日から「Thanksgiving Day」、日本語でいうと「感謝祭」の日です。四連休です。こんなのがあるって、先週知りました。

ほとんどの店は本日は休みとなります。そして、明日の明朝(深夜)から超特価セールをします。まるで、日本でいう大晦日と正月(福袋的な。バーゲンセールという意味での)。

Thanksgiving Dayは、アメリカ人はみんな、家族や友達と食事をして過ごすようです。僕もホストと同居人とささやかなパーティをするらしいです。僕も含めてみんなおっさん世代なので、ワ―キャー騒いで酒飲んで、、、なんてしませんよ。それに全員日本人だし。


大学も開いてなさそうなので、つつましく家でパソコンいじってることにします。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kkyyuni

Author:kkyyuni
旅に目覚めて30か国以上を歩く。
一方で、素粒子専攻の大学院生も営む。
生き方に悩み葛藤し模索中。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブログ村
今まで旅した国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。