FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seattle 10日目 再びキャリブレーション

このシアトルでの僕の最初の仕事は、ダブルパルスの測定なんです。


誰にでもわかる(はず)なように簡単に説明を書くと、

数年後の大型実験で使うための候補となっている検出器(福島とかの放射線を見るための道具の類)について、

「もし、電子(放射線の一種。これを超精密に見たい)が連続で入ってきたら、どれくらいの時間差ならちゃんと精確に判別できるか」

を確かめる。

電子が入ってきたらその途端にわかるわけではなく、速度とか、持ってるエネルギーとか、電荷がプラスなのかマイナスなのかとか、いろいろとチェックしないとだめなのです。そうやってチェック項目がたくさんあるのに、連続で入ってこられたら情報がオーバーラップしちゃって、どっちがどの情報を持って入射してきたのかがわからなくなってしまうのです。

そんなよくわからないやつは無視したらいいやん!とか思ったりするけど、それしちゃうと結構な量を捨てないといけなくなるので、限界までは判別したいのですよ。

それに、分析した数が多ければ多いほど精密な数値がわかるので(アンケートだって、ちゃんといっぱいの人に聞かないとダメでしょ?)、あんまり捨てたくないのです。

あと、たくさん情報を得るにはそれなりに時間がかかるわけで、長時間機械を動かすほど金もかかるし。無限に金が湧いて出てはこないですからねぇ。


そんなわけで、この研究が必要なのです。


もちろん、ちょうど同時に入ってきたら区別がつかないけど、わずかにずれていたら、ちゃんと分析すれば判別がつくのです。ほんの、1秒の1億分の1くらい、ずれて入ってきてくれれば。

そんな世界の研究ですわ。



というわけで、本日は、キャリブレーションに用いているレーザーを二本に等分しないといけなくて。でもそれをすると、またキャリブレーションし直さないといけなくなって。

なんとか再キャリブを避けられないかといろいろと試行錯誤して、やっぱり再キャリブしましたとさ。

レーザーを等分するにあたって、減衰フィルターを変えないといけなかったんだけど、そのフィルターの透過率が書いてあるのと違ってて・・・。それが、レーザー二等分が丸一日かかってしまった原因・・・。


ま、でもダブルパルスがちゃんと得られたので、明日はそれの分析が始められるかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kkyyuni

Author:kkyyuni
旅に目覚めて30か国以上を歩く。
一方で、素粒子専攻の大学院生も営む。
生き方に悩み葛藤し模索中。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブログ村
今まで旅した国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。