スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、2月だ。

なんだろう、急に自信がなくなってきた。

Geant4のシミュレーション結果は、ちゃんと実験を再現できているのだろうか、と。

きっと、実験が近くなってきたからだと思う。


最低限、粒子を止めるためのAlの厚さに関しては自信がある。そして、それがGeant4をやるきっかけでもあったし、最低限やるべき仕事であった。だからここはちゃんとデータもいっぱい取ったし、大丈夫だ。

それ以外の部分。最低限のことが終わって、プログラムを発展させて、本来の実験をできるだけ再現しようと試みている今。果たしてこのプログラムは正しいのか。

実際の実験ではバックグラウンドがあるから、そのぶんでだいぶ得られるグラフは変わってしまうのだろうが、それにしても、Geant4内のNaIは精度良すぎじゃないか?・・・僕のプログラミングの仕方のせいなんだけど。Geの検出器くらいの精度が実現されてしまっている。かといって、うまいことエラーを挟み込むなんて芸当はできないし。

最大の見せ場でもあるPolarizationのシミュレーションも、超手こずっているし。
どうやら、Geant4.9.4に標準装備されているweak decayの偏極は、ミューオンだけみたい。Na20の原子核崩壊にそれを応用しようとしたんだけど、どこに崩壊陽電子の初期運動ベクトルが記述されているのか・・・今日一日中探したけど全然見つからない。ミューオンなら3行追加すればいいところを、原子核崩壊だとどうしてこうも厄介なのか。

再来週にほんとに実験やりそうだし、うーん、大丈夫かなぁ。


なんて書いている今、40万個の粒子を飛ばしている。明日までにやりたいけど、40万って・・・早くても深夜2時くらいまではかかるだろうなぁ。一回帰って夕食食べてまた来るか?今週からとんでもなく寒くなったから外出たくないんだよなー。運河が凍り始めている。雪も降った。耳がちぎれそう。このままだと、今週末は運河でスケートができそう。マジで。

ヤギさん、ギリギリで帰れたね。今こそ本格冬装備。

スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブログ村
今まで旅した国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。